りあん


最近、買ったお皿です。


沖縄在住の作家さんを中心に扱っている


広島に有るお店です。







暮らしの器 どうぐ りあん


広島市西区大芝2−16−6



フェイスブックアドレス


暮らしの器-りあん-914636138576958/timeline/



寄ってみて下さいね。








比嘉商店日替りイベント





月曜日 生ビール480円→300円


火曜日 飲み放題90分980円


水曜日 残波黒30度1000円時間無制限飲み放題


木曜日 生ビール480円→300円


金曜日 軟骨ソーキそば680円→500円


土曜日 角・泡盛ハイボール380円→250円


日曜日 軟骨ソーキそば680円→500円  





 

夏本番ですね。



梅雨も明けて、夏本番ですね。

夏と言えば、沖縄。

夏バテ気味の人は、比嘉商店に

ゴーヤーチャンプルーを食べに来て下さいね。





日替わりイベントも毎日やってますよ。

平日、お席余裕が有りますので、

ゆったりしたい方は平日おすすめです





比嘉商店日替りイベント

月曜日 生ビール480円→300円


火曜日 飲み放題90分980円


水曜日 残波黒30度1000円時間無制限飲み放題


木曜日 生ビール480円→300円


金曜日 軟骨ソーキそば680円→500円


土曜日 角・泡盛ハイボール380円→250円


日曜日 軟骨ソーキそば680円→500円

若手男女12人が競演する師走の美術展

福屋八丁堀本店7階美術画廊で、


25日水曜日と時間は余りありませんが、


若手男女12人が競演する師走の美術展やってます。




沖縄の北部、やんばるの動植物をモチーフにした作品を造られている


文絵さんと言う作家さんも作品を出展されてます。


下記のヤンバルクイナの箸置きとか、いろいろ出展されているので、


ぜひ、福屋本店7階に寄って見てください。




入場は無料ですよ。


若手男女12人が競演する師走の美術展 読売新聞記事URL


http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hiroshima/news/20131221-OYT8T01163.htm








比嘉商店年末年始休まず営業しております。


流川で飲んだ締めは、軟骨ソーキそばで。
 

宮里酒造

 

春雨シリーズで人気の宮里酒造さんにも

見学に伺わせてもらいました。


那覇市小録の街中に有りましたが、

話には聞いていましたが、なかなか探せませんでした。


戦後すぐに建てられた赤瓦の酒造所です。


宮里酒造の泡盛は『春雨』という名前で統一されています。

春雨という名前の由来は

『春は希望、雨は恵み』




 

番猫の「ベティ」

ハジカサーしてます。

自分と一緒で写真は嫌いなようです。


案内をして下さった、宮国さんありがとうございました。

帰る最後の1枚正面向いてくれました。


比嘉商店でも春雨シリーズ置いております。

特に力を入れておすすめしてます。

バニラ香漂う、美味しい泡盛です。

春雨のゴールドは湯割りに合うように設計して作られたそうです。

ぜひ、湯割りで飲んで見て下さい。





多分、一般のお客様には、見学受け付けて居ないと思います?。



2月のキャンペーンです。


ご来店から1時間

生ビール480円→190円

17時〜24時までに

ご来店された方


金曜日・土曜日を除く

平日限定です。





最強食堂

 
4日間でどんだけ食ったかな。




最強食堂では、骨汁



最終日は、体が重かった。



もっといろんな店行きたがったが、

思った以上に食べれなかった。

残念。

次はもっと食ってやる。


チリチーズカーリーフライとルートビア

沖縄最後はこれでいつも締めてます。



食べないと飲まナイト







2月8日・9日

「第2回食べないと飲まナイト」に参加します。

詳細はこちらから→
http://tabe-noma.com/hiroshima/



比嘉商店でもチケット販売しております。


チケットは、比嘉商店で


買って下さいね.


ガンガーラの谷

 
南部に有るガンガーラの谷

玉泉洞の隣に有ります。




予約制の1時間20分のツアーです。




パワースポットです。



ガジュマルがとにかくスゴイです。


自然をゆったりと歩きながら、ガイドさんが説明してくれます。

自分達に付いたガイドさんは、若いうちなーんちゅで、

沖縄っぽい、良い意味で抜けたガイドさんでした。

楽しませてもらいました。





来週は食べないと飲まナイトです。


チケット販売中!!!

泡盛


2月も寒くなりそうですね。 

早く春にならんかなー。

2月の月初めの仕事は、トイレ大掃除です。

きれいになりました。


トイレの神様/植村花菜   http://www.youtube.com/watch?v=Z2VoEN1iooE










一般の方も見学出来る、酒造所



首里に有る瑞泉酒造


ちゃんと見学出来るつくりになってます。



試飲スペース等も充実しており、

蔵限定物も多数有りました。










ここは酒造所では有りませんが、クース(泡盛の古酒)を

メインにレア物、多数置いております。 

ここも首里に有ります。



懐かしい泡盛やレア物多数で、

見るだけでも、かなり楽しめました。(ちゃんと買って下さいね!)



糸満に有る比嘉酒造

比嘉酒造2つ有ります。

1つは、まさひろで有名な糸満の比嘉酒造

もう一つは残波で有名な読谷の比嘉酒造



まさひろギャラリーも一般に公開されております。

戦後の泡盛のボトルやら、泡盛の歴史等楽しめます!

もちろん試飲スペースも有るので、いろんな銘柄試して見て下さい。






忠孝酒造さんも行ったのですが、

写真撮ってなかったです。

こちらも一般のお客様向けに展示しており、

試飲スペースも充実してました。

それぞれの酒造所、酒造所事に力を入れている所を

メインにギャラリーを作っているので、

酒造所めぐりしても楽しめると思います。



全部の酒造所でやっている訳では無いので、

ちゃんとホームページ等で確認して下さいね。













食べないと飲まナイト


チケット販売中!!


そばホワイト

 
嘉手納に有る、沖縄そば屋、「みよ家」
 
行った日は定休日で閉まっていましたが、

最近のチェックしないといけないそば屋の1つです。




三倉食品と言う、沖縄そばを作っているメーカーさんに

ご当地ヒーロー「そばホワイト」



パネルも有りました。




ストラップ有れば欲しいかも。

ゆんたんざ2

 
読谷探索続きます。


やちむんの里(沖縄の焼き物の工房が集まった場所です。)


いろいろな工房が有るので、焼き物に興味がある方、

1日居ても飽きないと思います。




夜は、読谷物語





泡盛パブで、比嘉酒造(残波の酒造所)の泡盛しか置いてません。

未成年は入れません。大人の空間です。

まったり、ゆっくり出来ます。


読谷に泊まる方(アリビラや残波ロイヤルホテル)

お勧めです。

ルートビア

 
読谷の連れられて入ったピザ屋


オーシャンズピザ




ランチタイム980円で食べ放題です。

ドリンクバーにルートビアが!!!

沖縄初日3杯飲ませてもらいました。



何か見覚えの有る店だなーと思っていたら

北谷に有るPizza in Okinawa の系列店でした。

学生時代を思い出しながら、ピザとサラダ満喫です。










1月23日(月)〜1月末(火)までプチイベントです。

このブログ見た人限定。


携帯でブログの画面見せるか、ブログ見たと言って下さい。

23日 月曜日  入店1時間生ビール190円

24日 火曜日  入店1時間生ビール190円

25日 水曜日  入店1時間生ビール190円


26日 木曜日   チャンプルー全品半額  

30日 月曜日   チャンプルー全品半額

31日 火曜日   チャンプルー全品半額

オープンから閉店までOKです。

このブログ見た人限定です



| 1/4PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

 HOT PEPPER内 比嘉商店サイト

hotpepper

Twitter やってます

 

 

 

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

〒730-0028
広島県広島市中区流川4-21
エルザビル1F
TEL&FAX 082-246-0551
定休日日曜日
営業時間 17時〜3時過ぎまで

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM